おおばかやろうのチラシの裏、もんまりと更新中、リンクはお気軽に&ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みにっつくん、サーキットへ行く(二回目)
今日は雨降らないんじゃなかったのかと気象庁に小一時間問い詰める前に、
今日バイクを洗車した輩を問い詰めた方が早いと思う主任さんです、こんにちは<挨拶

まぁ、それは冗談としてw
今日もまた、性懲りも無くみにっつくんを走らせにサーキットへ行ってまいりましたよ♪
場所はやはりこちら

ttp://www.yellowsubmarine.co.jp/toda/top.htm

やっぱり1日/¥500は魅力的なのですよ~。

まぁ、なんで走らせようかと思い立ったのは…F素さんが「安西先生…(以下略」
とのたまったのもおおいに有ったり。

とまぁ、こんな感じで走った訳ですが…
mini_RIMG0011_20080929012612.jpg
走ってる感じが出ませんねぇ…そんな訳でコンデジをチョイといじって…
mini_RIMG0012.jpg mini_RIMG0021_20080929012637.jpg
mini_RIMG0018_20080929012707.jpg
ファンネルが飛んでるみたいな画像になりました?
狙ったモノとは相当違うが…面白いのでまぁ良し。

今回は、F素さん提供のエネループを試して見たところ、
結構パンチが有って、尚且つヘタらない!
と好感触。
一応持ってきた20本¥700のアルカリよりは遥かにマシな結果に。
今度エネループ揃えよう、そうしよう。
12本もあれば充電器持参で十分回せますからね。

そんなこんなで2人でキャッキャウホホしていたら先輩から入電
先輩「まだやってます?」
オレ「まだやってるお!」
先輩「向います」←要約

程なくして、wyvernさん、ネゴさん、先輩が到着、5人でみにっつくんを
走らせる事に。
流石に初心者なので、転がる、ぶつかる当たり前でしたが、
それでも壊れないみにっつくんは頑丈です本当に(ry

とか思った矢先にナックルが破損とかw
まぁ、壊れやすいパーツですし、これはしゃーないかと。
値段も安いしねー。

そうそう、このサーキット、なんとみにっつモンスターも走行おk
だったのを今日知りました。
だって乱入して来るんだもん、その走り、まさにモンスター、
道なき道を行き、他の車両を踏み潰して進むその姿…思いっきり吹くわけでww

他の走行している方も嫌がるでもなく、むしろ歓迎していた感もあり、
良いですね、こういうネタがネタで通じるってのは。

ああ、モンスターに踏まれた所で大したダメージにはなりませんよ?

走行時間最後の方ではレースっぽい事もやったり。
大分デストラクションダービーでしたがw

とは言え、楽しい事ばかりでは無いのも実車ならでは。
mini_RIMG0025_20080929012720.jpg
これ、リヤのTバーと呼ばれるパーツ、一応サスペンション扱い。
それもドライカーボン製、コイツが真っ二つww

まぁ、いくらドライカーボンとは言え、薄いし、絶えず動くのでストレスも溜まりますから
ここらで折れたのは当たり前といえば当たり前。
さくっと予備と交換して、最後の走行を終え、お片づけ。

雨が落ち着くまでgdgd出来る場所=サイゼリヤ。
そこで軽く飯食って、駄弁って解散~となりました。

そんな日曜日だったのさ。


そそ、こちらにみにっつくんの走行動画、うpしときま。
興味があったら見てくださいまし~。
ttp://www1.axfc.net/uploader/O/so/O_63823.zip
↑パスは「mb03」
47Mもあるので、余裕を持ったDLを~(何か消費者金融のCMみたいだなw)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
バッテリは"VOLCANO NZ"が(・∀・)イイ!!らしいですぞ。
なにせ低コスト(@105)、性能もそこそこだそうで。
100均ショップ"セリア"扱いとのこと。
http://www.seria-group.com/home.html
2008/09/29(月) 04:52:11 | URL | ホリ快@今は格下げ運行中 #-[ 編集]
面白かったです
いつも遊びに来ます。継続してアップ感服します。私も頑張ります。最近寒いので体に気をつけて下さい。またよらせて頂きます。
2008/11/12(水) 00:25:56 | URL | 明雄 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。