おおばかやろうのチラシの裏、もんまりと更新中、リンクはお気軽に&ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
深夜に釣行に行く程度の能力
身を切るような寒さと思いきや妙に暖かい日もあり、皆様体長管理は
お気をつけ下さい、オレは風邪引きました、主任さんです、こんにちは。


さて昨日深夜に舞浜に釣りに行ってきたのですよ。
結果から申しますれば、ボウズでした。

まま、言い訳がましい戯言がこれから始まります、お付き合いくだしあ?
※嫌ならブラウザの「戻る」でも、押して、頂戴。


・のっけからgdgdだった…
大潮、土曜日夜、夜から朝にかけて潮上がり。
ここまで条件揃って(あと気温、結構高め)皆が渋った要因は、
「翌日は雨」この一言に尽きる。

しかも翌6時から60%とストライク、渋るのも頷けます。
結局、釣行決行が決まったのは22時辺りだった…。

さて、いざ舞浜。
レッツ舞浜、ルートは面白みも何も無い中仙道→環七→R357
現地に着いて、居たのは桜花さんだけだった。
軽く話して、件のブツを渡し、揃って釣行へ。
「何も釣れる気がしない」とは桜花さんの弁
その内R1000k8関東さんも合流、今夜の釣行は3人でお送りいたします。

・アメだー!
アタリなど微塵もないまま、時間だけがゆる~く流れる、
黙々と竿を振れども、魚は掛からず、相変わらずボラは跳ねる。
…で、降られました。

4時ちょっと前からぽつぽつと、結局舞浜から自宅まで
降られっぱなしの濡れ鼠。

ササッと後始末だけして、そのまま就寝、そいで起床。
そんな土曜深夜の釣行でした。


ああ、そういえば今日は日曜日か…




スポンサーサイト
定例は家に帰るまでが定例…らしい。
今年最後の定例、参加された皆様お疲れ様でした。

まま、予報通り寒かったですが、風邪などお召しになられませぬ様
お気をつけ下さい、こんにちは、主任さんです。

先月は、やんごとなき事情にて参加できなかった訳ですが、
今年最後の定例、参加できましたよ。

現地でも、快方を労う言葉をちらほらかけて下さり、改めて多謝。
そして、採用した作戦が散々な結果だったと自覚したり…(汗
二の轍は踏むまい。

今回の定例、参加台数は
ヤマハが3台
カワサキが6台
スズキが14台
ホンダが9台
その他3台
集計前に帰ってしまい、メーカー特定に至らなかったのが3台
合計38台となりました(主任調べ)

とりま、以前にも書いた覚えがありますが、確認の為今一度。

主任集計は国内4メーカーとその他海外メーカーの集計となっております。
タイホンダ、ベガルダヤマハ等、4メーカーの名前が入っていれば
4メーカーのカウントに入ります、逆はその他。
ハーレーやドカ、その他諸々の諸外国製が対象ですかね?
ぶっちゃけ片道の度に1台のみをカウントすると往復回数が増えるので
端折っただけの手抜き以外の何者でもありませんが、なにか?

定例?普通の流れで普通に終了。
出張帰りの純にゃんが来ていたのはちこっと驚いた。
全く、ムチャシヤガッテ(AA略

普段はこのまま潮風なんでしょうが、あまりの寒さ&昼間に漲った輩が
多数いたらしく、殆どが帰路か秋葉ビバークを選択した模様です。
明けて日曜、まぁ当日、にはドルパも有ったみたいだしね。

オレ?オレは普通に潮風を選択、理由は竿しょったライダーだったから。
どんな流れか判らないものの、一応対応できるようにと竿は持ってきていたのです。

結果はオレ一人だけ<竿しょったライダー。
折角だから釣りしたいじゃない?とばかりに意気込んで潮風に
いたのは4人だけだった。

話もそこそこに早速釣り準備、居合わせた3名に「体長57m、体重550tの
何か釣ってくる」と言い残し海へー。

結果は散々でした、風は強い→飛ばしたルアーは明後日の方向へ。
潮は引き潮→海面が見えます。
な に が 釣 れ る と ?

釣れますか?と聞きに来たホリ快さん、しおわきさんに「無理」
と告げ、それでも何かかかるかなーと小一時間竿を黙々と振る。

さっさと諦めて秋葉へ、COCOSで社長とYの600さん、先輩、糖分さん
と合流、先輩はオレが来て早々に帰りました。
そのまま10時までCOCOSでdgdg、秋葉ツアーの始まりです。

社長の買い物メインで、オレとYの600さんは付き添い、そんな感じ。
とら6階で教官から入電「どうしました?」
オレ「とら」
教官「はい?」
オ「とら」
教「とら?」
オ「とら、とら、とら」
教「何階ですか?」
オ「5階」
教「今とら1階」←こんな感じの会話だったと思う。
その後しばらく4人で秋葉ツアー、社長がまだ薄くて高い本
見るからって事で、オレ&教官は離脱、2本の(略

バーチャロンはスポーツ!極寒装備でやるものではない。
途中、F素さんも御来店、3人で2本の(略
その後秋葉ツアー再開。
ひとしきり買い物が終わったあたりで社長から入電→合流。
またも4人で秋葉ツアー(ちこっと短め)

日も結構沈んで、皆寒い連発しだしたのでここらで解散。
そしてオレは帰路に着きましたとさ。

そんな今年最後の定例だったのさ。


そうそう、定例写真、実は一枚も撮っておりません、
楽しみにされた方、申し訳ない。
代わりと言ってはなんですが…個人的スクープ
RIMG0155.jpg
紙面一面に飾って見たいと思うの。


土日の主任さんと買ったもの。
11月も最後の日、これを書いている時には既に12月ですけどねー
まま、その辺はご愛嬌、今年も後1ヶ月、早いものです
主任さんです、こんにちは<挨拶


土曜日の仕事も終わって、会社で私服に着替え完了と同時に
F素さんから入電が、曰く
「暇」<要約

…まぁ、どうせ帰って釣り糸待ちだったので渡りに船ではありますが、
このタイミングは神ですか?

紆余曲折あったものの、結局は秋葉で2本の棒を(略

糖分さんも合流し、結局3人で閉店まで2本(略

糖分さんはこれから雪山に雪だるまになりに行くそうで、
集合場所の某食堂へ。
程なくして酷い人さんご来店、「何故居るし」<これまた要約
まま、普通はこの反応ですよねー。
blazeくんもご来店、聞けば湘南からの帰りだそうな。
この辺の出来事は当事者の誰かが公にするでしょうから、ここでは割愛。

某食堂での出来事
・べスパさんが査問会にかけられる。
・男の子成分とは?
・酷い人さん、blazeくんに難題を課す。
大体合ってるか?

とらはれさん到着と共に、雪山組みは雪山に、
オレ、F素さん、blazeくんは見送りに。

そうそう、とらはれっさがとらはれっさHWS(ヘビーウェポンシステム)
になりました、残念ながら写真に収めらず、無念。

残された3名、オレは帰宅、2人はF素さん邸で飲みだそうで、
とりあえずスピリタスのガロン瓶をオススメしておいた。

これにて土曜日は終了したのであります…



明けて日曜日、でも帰ったのが日曜の5時って事を考えると
この表現はどうなのかなぁ?

仮眠とって起きたのが12時、これから一路秋葉へ…の前に
桜花さんを釣ってみる→釣れた。

実に2ヶ月ぶりの秋葉(昼間)ですよ、気付いたのは桜花さんとの
メッセ中でしたけどね(汗

とりあえず、秋葉に着いたら互いに連絡入れると決めて、
一路秋葉へ。
秋葉に到着して、教官も釣る→釣れたっぽい。
桜花さんに「秋葉inしたお」とメール打って
オレは先輩を釣ってみた→釣れた。

mixiの日記を確認して、目的が一緒だったので釣ってみたら…
先輩も秋葉に居たらしい「やぁ、奇遇ですね」

とりあえず桜花さん待ちの間に、こちらの用事を済ます。
mini_RIMG0140_20081201005542.jpg
先ず一つ目、エネループ、結構光学兵器が増えてきたので
いい加減欲しかったんですよねー
秋葉界隈ではZOAが圧倒的に安いです、値段?行けば判るさ。

程なくして桜花さん、教官と合流。
メロン→2本の(略
この間に関東さん、blazeくんも合流、結局6人の大所帯に。
各々の用事も済んだので(まぁ、この後も色々巡った訳ですが)
今日の目的を果たす事に。

場所は御茶ノ水、目的はアウトドア用品。
昨日の帰宅後、メッセでF素さんから色々アドバイスという名目の
錯乱作戦を受け、買うものの目安は大体ついていたり。

んで買ったもの
mini_RIMG0143_20081201005558.jpg
ポット、カップ、エスビットと燃料、カトラリーと防風板。
とりま「コーヒーが飲める程度の能力」が目的だったのでこんなもんです。

アウトドア用品の買い物も終わったところでネゴさんが合流、7人のアニステに。
関東さんがポパイ(釣具屋)に行こうってんで…

結局散財。
mini_RIMG0141_20081201005549.jpg
店から出たら、袋を持っていた、それだけなんだ、うん。

この後ニッピン(通称山屋)→ヤニパーク、誰か攻城戦に行っていたようだが
キニシナイ、ケバブタイムが発動していたようだがこれもキニシナイ。

雪山組みが帰ってくるかなー?と連絡入れるも「あと4時間ほどお待ち下さい」
満場一致で飯屋に、タイミングが合えば一緒に飯と行きたかった所
なんですが…っこればっかりはしょうがないか。

今回の被害はcocos、流石に2日連続で食堂は…ね。

毎度おなじみ、射命丸です。
mini_RIMG0131.jpg mini_RIMG0134.jpg
ちなみに妖しげなブツの所有者は桜花さん。
取引ではありませんでしたよ、念のため。

mini_RIMG0135.jpg mini_RIMG0136.jpg
mini_RIMG0137.jpg
こちらの所有者も桜花さん、皆々、中身を確認した瞬間に吹いていた。
モザイクかけなきゃならんのは残念、とてもいい笑顔だった…。

中身?本人に直接聞きなされ、桜花さんらしいと言えば
桜花さんらしい中身だった、とだけ。

21時半あたりでお開き、このままとら→UDXへ
オレは先に出て、桜花さんに渡す約束をしていたリールを渡し
帰路へ、そんな日曜日だったのさ。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。