おおばかやろうのチラシの裏、もんまりと更新中、リンクはお気軽に&ご自由にどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
免許復活のお知らせ。
そんなわけでやっとこさ復活
うっかり更新でもちゃんと対応してくれるあたりはありがたや~
なのですが…まぁ世の中そんなに甘くない。

うっかり更新=失効にはそれなりの面倒があったりします。

せっかくの体験なのでここでインプレ~。

用意するものが増えるのでござる。
普通は通知葉書一通持ってけばおk

失効の場合はさらに
本籍記載の住民票一通。
免許証以外の身分証明書。(保険証とかパスポートとか)
やんごとなき理由で失効した場合のみ、その証明となるもの。

この辺はまぁ揃えれば問題ないのでそんなに負担にはならないかと。

問題は金銭面
失効した場合、項目一つにつき¥2,000かかります、はい。
免許が普通自動車(もう中型ですね)
原付、中免(もうry
この場合、全部復活させようと思ったら¥6,000かかります。
もし5つとかだと…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

原付は普通自動二輪でまかなえます。
小型特殊も中型自動車でまかなえます。
でも…記載されません。
苦労して取った思い出…プライスレス?

免許の記載事項をスッキリさせたいってなら話は別ですがw

さらに失効なので免許が新規扱いなんですよね~。
だから免許の裏っかわに「初心者期間免除」なんて書かれます、
…書いてあります。

これに免許の発行料が¥2,100(項目が増えるごとに+200)
上記の例だと基本2,100+400=¥2,500
さらに講習料が発生しま、これは区分で違うので最大¥1,700

6000+2500+1700=¥10,200
…ひでぇ話だ。

それでも免許復活出来るのだから安いといえば安いのか?
因みに更新ではなく新規扱い=点数クリア\(^o^)/
…ちゃんと引き継ぎますのでご安心くだしあww

講習内容は普通の更新と若干内容が違うようで。
とは言ってもトーク→ビデオ→休憩→トーク→ビデオ。
テストとかそんなものはありませんでした。

結論、ちゃんと更新しような、俺!


追伸
ちゃんと鷲宮にも行ったぜ!
例の住民票仕入れ完了、後はどうやって渡すか…それが問題だw
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。